■家庭用脱毛器と医療レーザー脱毛どっち


  当サイトでは家庭用脱毛器が良いと言っていましたが、 本当なら脱毛クリニックにいって、医療レーザー脱毛をした方が良いに決まってます。

 

そもそも脱毛の本来の定義は、永久脱毛できるということです。 ですが、エステのようなところが出てきて、 永久脱毛できないのに永久脱毛というような表現を使い その定義がごちゃごちゃになりました。 つまり、脱毛することが永久脱毛というなら、 クリニックでしか脱毛出来ないということになります。

 

そうした意味では家庭用脱毛器や脱毛エステは、正確には減耗で脱毛ではありません。 ただ、家庭用脱毛器でも本当に薄い産毛以外は綺麗に脱毛出来ますし、 なんと言っても長い目で見れば脱毛費用がかなり安い。 その上、通う手間もかかりませんし、自分の好きなペースで脱毛出来ます。 (ある程度毛周期を考えて)

 

また、男性は女性と違い、そこまで完璧に脱毛する必要もありませんから、 家庭用脱毛器でも十分だと思います。 よく、男性のように毛が濃くて太くても家庭用脱毛器で脱毛できるのか聞かれますが、 十分に脱毛出来ます。 というよりも脱毛は薄い毛よりも濃い毛の方が綺麗に脱毛できるのです。 何故なら全ての脱毛器でそうですが、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、 黒いメラニン色素に反応して、毛根を破壊するからです。

 

つまり、本当ならクリニックで脱毛するのがベストですが、 どうしてもクリニックにいけない場合は、家庭用脱毛器で良いということです。